FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレブル 歯茎の腫瘍


お出掛け♪お出掛け♪嬉しいなぁ~

IMG_0829_convert_20140415095734.jpg

笑顔いっぱいで車に乗り込むギャング達

IMG_6509_convert_20140415100213.jpg

ワクワク♪してるが・・残念!今日は2週間ぶりの病院ですよー

ピンキーは外耳炎の治療中で レオは皮膚の治療中(皮膚の方は完治しました)


・・・とレオには深刻な問題が・・・

歯茎に腫瘍のようなものができて・・2週間前と大きさはたいして変わらないが

IMG_5661_convert_20140415095851.jpg

先生の話だと悪性か良性かは取らないとわからず・・腫瘍が小さいうちに手術が必要とのこと

今日は手術の日を決めなくちゃ・・と覚悟して病院に向かったのですが

どの子(犬種)でも心配なのが麻酔ですよねー

中でも短頭種・・フレブルは麻酔のリスクが高く・・どうしても不安が払拭できず・・

なので・・うちは二人共も避妊手術は受けてなく・・・・


通ってる動物病院の先生方も優しく親切で信頼もしてるのですが・・・

決断が出来ず・・です


ブログで他の方の子の同じような腫瘍の手術から経過まで読ませてもらったりして

うちのレオも大丈夫!と思ってみたり

神様~と神頼みしてみたり・・・でも早く決断しなくちゃ・・・



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

レオくん ご飯食べる時も いずいよね。

でも 母心としてはリスクのある麻酔は決断にも慎重に

なりますね。

人間みたいに部分麻酔ってないのかな?

動物だから 大人しくさせる為に全身麻酔なのかな?

レオくんが しんどくなりませんように。凸。

No title

腫瘍、心配ですね。
手術って何の場合でも迷いますよね。
その選択でいいんだろうかって。

でも、信頼している先生がそれを勧められるのでしたら
やはり小さいうちに取った方が傷なども小さく、
治りも早いのでは、とも思います。

それと、例えば、ですが、セカンドオピニオンなどを
受けてみるのもアリかと・・・。

レンさん、お大事に。(^^)

あんこさん


うん・・・今はモリモリご飯も食べるし

腫瘍ができたとはいえ・・何も変わらず元気だからさぁー

麻酔で何か悪い方向に行くのだけは・・避けたい親心と・・

心配性なんで・・決心が揺らぐんだけど・・

もう一度先生達と話し合って決断したいと考えてるんだー

あんこさん心配ありがとうです(涙)

FUGAとMiToのかかさん

そうなんですよね・・・

・・・と思うんだけど・・麻酔が不安で(泣)・・

でも心配してばかりしても仕方ないし・・先生達と相談して決断しなくてはね

親としていつまで迷っていても・・腫瘍が無くなるわけでもないので

レオと先生信じてみます☆

心配してもらいすいません・・ありがとうです!!

プロフィール

pinky

Author:pinky
狭い・暗い・古い1LDKにギャング達(犬)とお引越し
ノスタルジックでアンティーク風なインテリアにするべく リメイク家具・雑貨を作って居心地いい空間にしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。